「日本美容外科学会」で発表

6月30日(土)、沖縄県医師会館で開催された「日本美容外科学会(JSAPS)第132回学術集会」にて、代表・野村と清水が座長を務めました。

今回、美容医療を積極的に再生医療技術へ取り入れている先生方が多数参加されており、代表・野村は「培養上清を利用した化粧品の開発」について、清水は「琉球大学における再生医療の現状と課題」について発表しました。

2018年6月30日│お知らせ