フトン巻きのジローとの業務提携記者会見

2018年6月6日(水)沖縄県庁記者クラブ室にて、Grancellとフトン巻きのジローを運営する株式会社ランドリージロー(代表取締役:森下洋次郎)が、布団洗いの習慣化による睡眠環境の改善に関する調査・研究を医学的に検証していく業務提携及びその検証結果を社会に発信していくため、代表・野村がアンバサダーに就任し、ご挨拶を兼ねた記者会見を行いました。

会見では、代表・野村の業務提携の趣旨説明に続き、森下社長より新コンセプトについてご説明させて頂きました。

「定期的に布団を丸洗いする」という新たな発想で、寝具を常に清潔に保つことにより、呼吸器疾患やアレルギー疾患の改善、質の高い睡眠をとることによる生活習慣病の改善が期待できます。医療とコインランドリーという異業種が提携することで、より幸福な生活を送っていただくためのご提案を発信していきたいと思います。

2018年6月6日│お知らせ