お知らせ

  • 2018年8月31日お知らせ

    「Pitch Day in Taiwan および 台南バイオビジネスマッチング商談会」で発表

    8/29(水),30(木)の2日間、台湾で開催された「Pitch Day in Taiwan および 台南バイオビジネスマッチング商談会」にて代表の野村と研究開発部長の吉田が登壇しました。
    1日目は吉田が琉球大学再生医療研究成果とその産業応用の技術を紹介し、2日目は代表野村が再生医療技術を用いたスキンケア製品(コスメアカデミア)の研究開発、製造、販売について発表しました。
    バイオ美容、バイオテック、医療機器などの中小企業が数多く参加されており、日本と台湾の交流を深める良い機会となりました。
     
  • 2018年6月30日お知らせ

    「日本美容外科学会」で発表

    6月30日(土)、沖縄県医師会館で開催された「日本美容外科学会(JSAPS)第132回学術集会」にて、代表・野村と清水が座長を務めました。

    今回、美容医療を積極的に再生医療技術へ取り入れている先生方が多数参加されており、代表・野村は「培養上清を利用した化粧品の開発」について、清水は「琉球大学における再生医療の現状と課題」について発表しました。

  • 2018年6月25日お知らせ

    「平成30年度研究シーズ事業化推進人材育成事業」で講演しました。

    6月23日(土)、那覇市の奥武山公園武道館で開催された、「平成30年度研究シーズ事業化推進人材育成事業」にて、代表・野村が人材育成講座の受講生を対象に講演しました。

    今回は、「研究開発型ベンチャーが求めるもの」というお題をいただき、お話させていただきました。

  • 2018年6月18日お知らせ

    「PRPFワークショップ」で発表

    6月17日(日)、京都の鳥丸姉小路クリニックで開催された、成長因子を応用した再生医療のワークショップにて、代表・野村が講師として発表しました。

    「再生医療技術を応用したスキンケアと再生医療プロジェクト」と題し、琉球大学での再生医療研究と、そこから生まれたGrancellのコスメアカデミア製品についてお話しましたが、再生医療を最前線で実施されている先生方から、大変活発なご討議をいただきました。

    PRPF療法 : 採血で採取した血小板を濃縮して作成したPRP(Platelet Rich Plasma:多血小板血漿)に、成長因子を添加して注射する治療

  • 2018年6月6日お知らせ

    フトン巻きのジローとの業務提携記者会見

    2018年6月6日(水)沖縄県庁記者クラブ室にて、Grancellとフトン巻きのジローを運営する株式会社ランドリージロー(代表取締役:森下洋次郎)が、布団洗いの習慣化による睡眠環境の改善に関する調査・研究を医学的に検証していく業務提携及びその検証結果を社会に発信していくため、代表・野村がアンバサダーに就任し、ご挨拶を兼ねた記者会見を行いました。

    会見では、代表・野村の業務提携の趣旨説明に続き、森下社長より新コンセプトについてご説明させていただきました。

    「定期的に布団を丸洗いする」という新たな発想で、寝具を常に清潔に保つことにより、呼吸器疾患やアレルギー疾患の改善、質の高い睡眠をとることによる生活習慣病の改善が期待できます。医療とコインランドリーという異業種が提携することで、より幸福な生活を送っていただくためのご提案を発信していきたいと思います。